2013年04月22日

安全・安心で楽しく食味できる栽培器

露地栽培では、気候変動により生育が異なります。

一方、人工光、LEDの光栽培では気候変動にあまり左右されません

ただし、気温、水温、液肥濃度、光強度、等の管理が必要です。

部屋の中に設置するため室温の環境で栽培可能です。

また、部屋に緑が生えるため憩いにもなります。

野菜の場合、収穫時にもなれば新鮮な食味が可能です。

水耕栽培の野菜を育てませんか?

また、育てたくありませんか?




posted by SukuSuku at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | LED光による植物栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。